ダークロHP / レスラーノート

ヘラクレス・ヘルナンデス
HERCULES HERNANDEZ


本名:レイモンド・ヘルナンデス
1956年5月7日
フロリダ州タンパ出身
193cm 150kg
タイトル歴:IWGPタッグ
得意技:ヘラクレス・クラッシャー(アルゼンチンバックブリーカー) ベアハッグ

マッスルボディーにひげを蓄えたワイルドな風貌のパワーファイター。元ボディービルダー。ベンチプレスで240キロを上げた記録もある。81年6月にエディ・グラハムヒロ・マツダにスカウトされてプロレス入り。83年1月に全日本プロレスに初来日。1月7日にメインイベントでジャンボ鶴田と対戦。ネックハンギングや、ベアハッグなどのパワーで押したが、フライング・ボディプレスをヒザで防御された直後、鶴田のバックドロップに敗れた。帰国後、中西部地区で修行を積む。 85年6月30日、フロリダ州オーランドでフロリダ・ヘビー級王座を獲得。同年、WWFに進出。WWFではハーキュリーズに改名。ポール・ローマとのパワー&グローリーというチームでトップクラスの仲間入りをする。91年6月にはSWSに来日。92年2月にもSWSに来日。2月12日、SWSの後楽園ホール大会で天龍源一郎と対戦。8分10秒、ラリアットに敗れた。WWF離脱後は93年5月に新日本プロレスに登場し、スコット・ノートンとのジュラシック・パワーズで活躍。同年8月5日にホークパワーのヘルレイザーズからIWGPタッグ王座を獲得。ヘルレイザーズ、武藤組、ナスティ・ボーイズに勝利し3回の防衛を重ねた。94年1月4日、東京ドーム大会でホーク・ウォリアー、パワー・ウォリアー組を相手にタッグ王座の防衛戦。12分47秒、パワー・ウォリアーの逆一本背負いにヘルナンデスが敗れてタッグ王座から転落した。95年11月7日、フロリダ州ゲインズビルでフロリダ・ヘビー級王座を獲得。引退後はトラック運転手。04年3月6日(日本時間7日)、米フロリダ州タンパの自宅で心臓まひのため死去。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP