レスラーノート

フィル・アトラス

PHIL ATLAS

1985年2月20日
カナダ・オンタリオ州出身
175cm 81kg

タイトル歴
CLASHタッグ
BCWヘビー
得意技
A’sフェイスバスター
CK3
クラーグバスター

カンナム・レスリングスクールでスコット・ダモールとアレックス・シェリーの指導を受ける。04年5月24日、デビュー。 07年6月、全日本プロレスに留学生として来日。7月16日、サンビレッジしばた大会でミゲル・ハヤシ・ジュニアと対戦。12分57秒、ファイナルカットに敗れた。 08年7月、全日本プロレスに再来日。 10年5月7日、ドラゴンゲートUSAのカナダ・オンタリオ州ウインザー・アーモリー大会でジョン・モクスリーのFIP世界ヘビー級王座に挑戦。8分51秒、スリーパーホールドに敗れた。11月5日、全日本プロレスの台北・国立台湾大学総合体育館大会でカズ・ハヤシの世界ジュニア王座に挑戦。20分36秒、パワープラントに敗れた。 11年8月、BLACK BUSHIとして全日本プロレスに来日。 12年1月まで全日本プロレスに来日した。8月24日、BCWのウィンザー大会でタイソン・ダックスを破りBCWヘビー級王座を獲得。 14年3月15日、CLASHのミシガン州テイラー大会でピーティー・ウィリアムズと組んでデッド・ボーン、エルク組を破りCLASHタッグ王座を獲得。5月9日、BCWのカナダ・ウィンザーのセント・クレア大学大会でカール・アンダーソンと対戦。11分18秒、高角度前方エビ固めでフォール勝ち。6月21日、CLASHのミシガン州テイラー大会で3WAYタッグマッチに敗れて王座転落。8月22日、カンナム・ライジングのウィンザー大会でジョン・ボレンに敗れて王座転落。 17年7月、ノアに来日。7月13日から始まったグローバル・ジュニアヘビー級タッグリーグ戦に諸橋晴也と組んで参戦。4勝3敗に終わった。