レスラーノート

ショーン・ウォルトマン

SEAN WALTMAN

本名:ショーン・マイケル・ウォルトマン
1972年7月13日
ミネソタ州ミネアポリス出身
185cm 96kg

タイトル歴
WCWクルーザー
WWFヨーロピアン
WWFライト
WWF世界タッグ
TNA・Xディビジョン
得意技
シックスファクター(Xファクター)
シックスキック

デビュー前はボリス・マレンコのマレンコ道場でトレーニング。 90年、ライトニング・キッドの名でデビュー。91年11月、ユニバーサルプロレスに初来日。 93年、WWFに進出。1ー2ー3キッドに改名。 96年、WCWに登場。シックスに改名。 98年、WWFに登場。Xパックに改名。HHH率いるDXに加入。 01年6月25日、ジェフ・ハーディーを破りWWF世界ライトヘビー級王座を獲得。7月30日、ダブルタイトルマッチでビリー・キッドマンを破りWCW世界クルーザー級王座を獲得。8月6日、TAJIRIに敗れてWWF世界ライトヘビー級王座から転落。8月19日、PPV「サマースラム」でTAJIRIとダブルタイトルマッチ。7分33秒、Xファクターで勝利。WWF世界ライトヘビー級王座を奪回した。10月11日、ビリー・キッドマンに敗れてWCW世界クルーザー級王座から転落。 02年、WWEを離脱。9月、TNAに登場し、シックス・パックに改名。10月9日、TNAの放送でXディビジョン王座決定ラダーマッチ(7人参加)に参戦し、ベルトを獲得。Xディビジョン王座を獲得した。10月16日、TNAの放送でAJスタイルズを相手に防衛戦。レフリーを暴行して反則負け。規定により王座防衛。10月23日、TNAの放送でAJスタイルズを相手に防衛戦。スタイルズクラッシュに敗れて王座転落。11月6日、TNAの放送でブライアン・ローラー(ブライアン・クリストファー)と対戦。シックスファクターで勝利。11月、TNAを離脱。 05年2月、TNAにショーン・ウォルトマンの名で復帰。 06年1月15日の試合を最後にTNAを離脱。その後はインディー団体を転戦。 11年4月16日、CHIKARAのペンシルベニア州フィラデルフィア大会で1−2−3キッドの名でレイ・デ・ボラドーレス・イリミネーターに参戦し、アメージング・レッド、フライトメア、オベリヨンと4WAYマッチ。オベリヨンがフライングDDTでレッドに勝利。フライトメアがニーコレプシーでオベリヨンに勝利。フライトメアとの対決となり、スーパーXファクターで勝利。4月17日、同会場での決勝でエル・ジェネリコと対戦。Brainbustaaaaahhhhh!!!!!に敗れた。 12年9月15日、CHIKARAのペンシルベニア州イーストン大会でマーク・アンジェロセティと対戦。ローブローからのスパインバスターに敗れた。12月2日、CHIKARAのペンシルベニア州フィラデルフィア大会でマーティ・ジャネッティと組んでヤングバックスのカンピオナートス・デ・パレハスに挑戦。1本目は合体ツームストン・パイルドライバーにキッドが敗れた。2本目はキッドがXファクターでマットに勝利。3本目はモア・バング・フォー・ヤング・バックスにキッドが敗れた。 13年3月8日、CHIKARAのフロリダ州タンパ大会でハロウィケッドと対戦。ヤクザキックに敗れた。