レスラーノート

チャーリー・ハース

CHARLIE HAAS

1972年3月27日
オクラホマ州エドモンド出身
188cm 110kg

タイトル歴
WWEタッグ
ROH世界タッグ
テキサス・ヘビー
DFWヘビー
TEXOMAヘビー
IHWEヘビー
FWEヘビー
得意技
ハース・オブ・ペイン

シートンホース大学のレスリング部で活躍。95年にWWOでデビュー。双子の兄弟ラス・ハースと共にタッグチーム「ハース・ブラザーズ」で活躍。ラスと共にOVWでデビュー。01年にラスが死去。その後、OVWではラス・チャーリー・ハースの名で出場した。 02年12月26日、カート・アングル率いる「チーム・アングル」の一員としてシェルトン・ベンジャミンとスマックダウンに初登場。

2003

03年2月4日(放送は2月6日)、スマックダウンでベンジャミンと組んでWWEタッグ王座を獲得。3月30日、PPV「レッスルマニア」でエディ・ゲレロ、チャボ・ゲレロ組、クリス・ベンワー、ライノ組を相手に3WAYでのタッグ王座の防衛戦。8分52秒、ライノのゴアからベンジャミンがチャボにフォール勝ち。5月18日、PPV「ジャッジメントデイ」でエディ・ゲレロ、TAJIRI組に敗れて王座転落。6月12日、カート・アングルと決別。その後、「ザ・ワールド・グレイテスト・タッグチーム」に改名。7月1日(放送は7月3日)、スマックダウンでベンジャミンと組んでエディ・ゲレロ、TAJIRI組を破りWWEタッグ王座を奪回。7月17日、横浜アリーナでのRAWの日本公演に来日し、ライノクリス・ベンワー組を相手にWWEタッグ王座の防衛戦。ハースがベンワーのダイビングヘッドバットをくらったが、乱入したショーン・オヘアがベンワーにスーパーキックを決めて、14分23秒、ハースがベンワーにフォール勝ち。7月18日の大会ではウルティモ・ドラゴンミステリオ組を相手に防衛戦を行い、13分11秒、ハースのジャーマンスープレックスでウルティモに勝利。7月19日、神戸ワールド記念ホールでの3日目でTAJIRI、ライノ組を相手にタッグ王座の防衛戦。14分58秒、ベンジャミンのスーパーキックからハースがジャックナイフ式エビ固めでライノにフォール勝ち。

2004

04年3月にベンジャミンがRAWに移籍。その後はリコ、ミス・ジャッキーと組んで出場。同年にリコが離脱してからはミス・ジャッキーと組んで活躍。ドーン・マーリーとの三角関係のストーリーラインを展開した。7月16日、日本武道館でのWWEの日本公演に来日し、ルーザー・レインズと対戦。5分41秒、スイング・ネックブリーカードロップに敗れた。17日の同会場での大会ではレネ・デュプリと対戦し、9分14秒、ロープに足をかけて丸めこみにフォール負け。

2005

05年2月5日、さいたまスーパーアリーナでのWWEの日本公演に来日し、スパイク・ダッドリーと対戦。5分1秒、変形パワースラムで勝利。6月にジャッキーと結婚した。7月にWWEを離脱。インディ団体を転戦。10月8日、新日本プロレスの東京ドーム大会でマーク・ジンドラックと組んで中西学ケンドー・カシン組と対戦。9分41秒、中西のヘラクレスカッターにハースが敗れた。

2006

06年1月7日、1PWのイギリス・ドンカスター大会でスティーブ・コリノと1PW王座決定トーナメント予選試合。乱入したコリノのセコンドのクリス・ハムリックのダイビング・レッグドロップをくらってフォール負け。 4月にWWEのRAWに復帰した。

2008

08年8月からモノマネキャラとなり、他のレスラーの格好でリングに上がるようになり、人気急上昇。

2009

09年にドラフトでスマックダウンに移籍。

2010

10年2月28日、WWEを離脱。9月4日、テキサス州アマリロでテキサス・ヘビー級王座を獲得。9月11日、ROHのニューヨーク州ニューヨークシティ大会でシェルトン・ベンジャミンと組んでクリス・ヒーロー、クラウディオ・キャスタノーリ組のROH世界タッグ王座に挑戦。ハースがハース・オブ・ペインでカスタニョーリをタップさせたがレフリーは相手のセコンドのハーガドンに気を取られていたため試合続行。ヒーローのダイビング・エルボードロップをくらって、ハースがカスタニョーリにフォール負け。10月に全日本プロレスに来日し、ブードゥー・マーダーズの一員として出場。10月24日、横浜文化体育館大会でビッグ・ダディ・ブードゥーと組んで太陽ケア組の世界タッグ王座に挑戦。14分32秒、曙のトップロープからのダイビングボディプレスにビッグ・ダディがフォール負け。11月10日から21日にかけて、フランス遠征。AWRのシリーズ全7大会に出場した。

2011

11年4月1日、ROHのアトランタ大会でベンジャミンと組んでヒーローカスタニョーリ組のタッグ王座に挑戦。ハースがハース・オブ・ペインでカスタニョーリに勝利してROH世界タッグ王座を獲得した。5月7日、ROHのカナダ・トロント大会でブリスコブラザーズを相手にタッグ王座の防衛戦。ベンジャミンがペイダートでマークに勝利。5月13日、アメリカ遠征してきた新日本プロレスのニュージャージー州ローウェイレクリエーションセンター大会のメインでライノと組んで棚橋真壁組と対戦。16分2秒、ライノがゴアで真壁に勝利。5月14日、新日本プロレスのバスケットボールシティ・ニューヨーク大会で棚橋のIWGPヘビー級王座に挑戦。18分50秒、変型みちのくドライバー2からのハイフライフローに敗れた。5月21日、ROHのイリノイ州シカゴ・リッジ大会でデイビー・リチャーズと対戦。バズソーキックに敗れた。6月26日、ROHのニューヨーク州ニューヨークシティ大会でクリス・ヒーロー、クラウディオ・カスタニョーリ組、ブリスコブラザーズ、ケニー・キング、レット・タイタス組を相手に4WAYでタッグ王座の防衛戦。タイタスがデモリション・ディキャピテーション・ニードロップでジェイに勝利。ヒーローのローデッド・エルボーからカスタニョーリがタイタスにフォール勝ち。2人がかりのアラバマスラムでヒーローに勝利。7月8日、ROHのバージニア州リッチモンド大会でエル・ジェネリコ、コルト・カバナ組を相手にタッグ王座の防衛戦。ベンジャミンがペイダートでカバナに勝利。8月20日、FWEのニューヨークシティ大会でエリック・ヤング、ジェイ・リーサルとのノーDQマッチで勝利して初代FWEヘビー級王座を獲得した。9月17日、ROHのニューヨーク州ニューヨークシティ大会でマイケル・エルガンと対戦。ラリアットで勝利。11月6日、ROHのイリノイ州コリンズビル大会でアダム・コール、カイル・オライリー組を相手にタッグ王座の防衛戦。ハースがハース・オブ・ペインでオライリーに勝利。11月19日、ROHのイリノイ州シカゴ・リッジ大会でケニー・キング、レット・タイタス組を相手にタッグ王座の防衛戦。合体パワーボムでキングに勝利。12月17日、FWEのニューヨークシティ大会でエリック・ヤングに敗れてFWE王座から転落。12月23日、ROHのニューヨーク州ニューヨークシティ大会でブリスコブラザーズを相手にタッグ王座の防衛戦。ドゥームスデイ・デバイスにハースが敗れて王座転落。

2012

12年3月31日、ROHのフロリダ州フォート・ローダデール大会でベンジャミンと組んでブリスコブラザーズのROH世界タッグ王座に挑戦。ジェイに丸めこまれてハースがフォール負け。4月29日、ROHのオハイオ州デイトン大会でベンジャミンと組んでブリスコブラザーズのROH世界タッグ王座に挑戦。マークのフロッギー・ボウにベンジャミンが敗れた。5月12日、ROHのカナダ・トロント大会でベンジャミンと組んでブリスコブラザーズのタッグ王座に挑戦。ハースがスプレーを吹きかけたタオルを顔に押しつけてマークを失神させてフォール勝ち。ROH世界タッグ王座を奪回した。5月19日、ROHのバージニア州リッチモンド大会でケニー・キング、レット・タイタス組を相手にタッグ王座の防衛戦。ハースがタッグ王座のベルトでタイタスを殴り反則負け。同日、ジェイ・ブリスコと対戦。丸めこんでフォール勝ち。6月15日、ROHのウェストバージニア州チャールストン大会でジェイ・ブリスコとテキサス・デスマッチ。スプレー缶から薬品をタオルに染みこませて顔に押しつけようとしたが、竹刀攻撃で反撃されて、タオルとスプレー缶を奪われて殴り倒されて敗れた。6月24日、ROHのニューヨーク州ニューヨークシティ大会でケニー・キング、レット・タイタス組を相手にタッグ王座の防衛戦。タイタスのスクールボーイにハースがフォール負けして王座転落。6月30日、ROHのペンシルベニア州ベル・ヴァーノン大会でレット・タイタスと対戦。イスの上へのDDTで勝利。8月11日、ROHのロードアイランド州プロビデンス大会でマイケル・エルガンと対戦。丸めこんでフォール勝ち。

2013

13年1月19日、ROHのウィスコンシン州ミルウォーキー大会でレット・タイタスと対戦。フロッグスプラッシュを膝を立てて防いだ直後に丸めこんでフォール勝ち。2月16日、ROHのオハイオ州シンシナティ大会でペッパー・パークスと対戦。丸めこんでフォール勝ち。3月2日、ROHのイリノイ州シカゴ・リッジ大会でBJホイットマーとノーホールズバードマッチ。頭部へのヒザ蹴り連打にレフリーストップ負け。3月、ROHを離脱。

2014〜

14年9月28日、テキサス州フォートワースでDFWヘビー級王座を獲得。 15年5月15日、テキサス州シャーマンでTEXOMAヘビー級王座を獲得。6月7日、テキサス州クローリーでIHWEヘビー級王座を獲得。 22年1月20日、インパクトの放送でジョシュ・アレキサンダーと対戦。アンクルロックに敗れた。